エステ脱毛でトラブルが起こった時の対処法

エステ脱毛でトラブルが起こった時の対処法は?

~ 事前にサロンに確認しておくと良いでしょう ~

エステで受ける脱毛で、主流となっているフラッシュ脱毛は、肌にも優しく、安全性の高い方法であると言われています。

ですが、全くトラブルが起こらないわけではないので、注意が必要です。

エステ脱毛で起こりうるトラブルとして考えられるのが、アレルギーの発症です。

何のアレルギーも無いからと、安心して脱毛を受けたけれど、エステで使用したジェルや化粧品に、思わぬアレルギーを発症してしまうことも無いとは言い切れません。

それから、脱毛後の敏感になった肌に菌が入り、炎症を起こしてしまうということもあります。

そして、1番起こりやすいトラブルと言われているのが、「火傷」です。

フラッシュ脱毛では、肌の内部のメラニン色素に特殊な光が反応し、毛根に熱のダメージを与えることで脱毛を行います。

これが、肌が日焼けしていたり、ホクロなどがある場合には、その部分にエネルギーが集中して、肌が火傷を負ってしまう危険があるのです。

また、スタッフが誤った出力で施術を行ってしまうことによっても、火傷をする可能性はあります。

そのような事態になってしまった場合には、まずは早急に医療機関を受診することが大切です。

サロンで施術中に異常を感じたのなら、すぐにスタッフに申し出ます。

いったん家に帰宅してからの異常でも、まずはサロンに電話してみましょう。

提携している医療機関を紹介してくれる場合もあるので、まずはサロンに確認することが大切です。

そして、医療機関を早急に受診し、適切な処置を受けることで、できるだけ痕が残らず、キレイに完治させることができます。

トラブルが起こった際には、「その責任がどこにあるのか」というのが、難しい点ですよね。

特に火傷などの場合には、サロン側に責任がある場合もあります。

そんな時のために、「火傷を負って医療機関を受診した際、治療費の負担はどうなるのか」という点などを、施術前にサロンに確認しておきましょう。

そうすれば、万が一のトラブルの時にも、気持ち良く対処することができますね。

※最終更新
ダイエット・コスメをクチコミでチェック