小倉の脱毛はアレルギー体質でも可能

小倉の脱毛はアレルギー体質でもできるの?

~ ほとんどのケースで脱毛可能。サロンで相談してみましょう。 ~

小倉女子でアレルギー体質といっても、何に対してアレルギーがあるのかは様々ですよね。

ですから、例えば脱毛機器自体に対するアレルギーであれば脱毛できません。

卵アレルギーや大豆アレルギーなどの脱毛には関係ないもので、意図的に避けられるものに対するアレルギー症状であれば脱毛はもちろん可能です。

ただし、最近増えている金属アレルギーの場合は、お試しキャンペーンなどを利用して脱毛機器との相性を確かめる必要があります

≪食べ物アレルギーの場合は脱毛に影響なしですが・・・≫

食べ物を食べることでアレルギー症状を起こす体質の場合は、特に脱毛するのに支障はありません。

しかし、稀にジェルなどに含まれる大豆成分や、植物エキスなどにもアレルギー反応を示す場合がありますから、何に対するアレルギーなのか、皮膚に触れるだけでもアレルギー症状を起こしたことがあるかなどはあらかじめサロンに伝えましょう。

≪皮膚に塗るジェルはサロンによって様々!≫

稀に皮膚に塗るジェルの成分に対してアレルギー反応を示す人がいます。

皮膚に塗るジェルには最近はサロン側が保湿効果などを不可する為、植物エキスや馬の胎盤を使ってプラセンタ入りのものにするなど特徴を出してきています。

その含まれる成分に対してアレルギー反応が心配な場合は、無料お試しショットがあるサロンではその制度、キャンペーンで安価に脱毛できるプランがあればひとまずそれに申し込むなどして自分の肌で試してみる必要があります。

パッチテストでジェルとの相性を確認するサロンもあるので、無料カウンセリング時にアレルギー体質である旨を伝えると、きちんとした脱毛サロンでは必ずチェックしてもらえるはずです。

≪小倉には気管支炎などのアレルギーが多い≫

小倉は古くは工業地帯として発展しました。

今はその面影からか自動車関係の下請け工場などが多く立ち並んでいます。

昔の八幡製鉄がある頃ほどではないものの、工場が比較的多い地帯であることから、気管支系にアレルギー症状を持つ人が多いといわれています。

その為、小倉にはアレルギー専門の病院がいくつかあるほどです。

気管支系のアレルギーだからといって脱毛できないとは考えられませんが、サロンに来店時には念のため伝えましょう

万が一何かのアレルギー症状が出た際に、早急な対処ができます。

≪金属へのアレルギーでは美容脱毛器との相性が気になる!≫

金属アレルギーの場合は、程度に個人差があります。

多くの人が金属アレルギーでも脱毛できます。

というのも、脱毛器のヘッドが金属でも、ジェルなどのクッション材があって肌に当たるからです。

その上、ずっと当てっぱなしではなく施術時間は数十分、動かしながら当てられるので、金属アレルギーの人が金属アクセサリーをしているのとは違います。

それでも程度によっては触れるだけで赤くなる人もいますから、まずはサロンの無料カウンセリングで相談し、確認しましょう。

※最終更新
ダイエット・コスメをクチコミでチェック