脱毛 ワキガ

ワキガは脱毛サロンで治せる?

~ 肌が弱くても脱毛できる? ~

ワキガはアポクリン汗腺とエクリン汗腺の汗と雑菌によって生じます。

脱毛施術によってワキガの改善につながることは確かでしょう。

一つ目の理由は毛がなくなること。

ワキガは体外雑菌と混じって強い不快臭や刺激臭を発生させます。

その体外雑菌はワキ毛などの密集する毛に留まりやすいのです。

つまりワキ毛が雑菌の温床になっているのです。

その温床がなくなることで、雑菌が留まる場所がなくなります。

お風呂やシャワーでも雑菌が除去しやすくなり、汗と雑菌が混じる機会が減少します。

もう一つの理由は汗腺そのものの働きをなくすことができること。

特に電気脱毛が該当するでしょう。

電気脱毛は毛根の組織全体に電気熱を送り込みます。

そのため汗腺にも刺激を与えて汗腺の機能を弱め、結果的にわきがの臭いが減少。

毛穴も引き締まりますので、汗自体出にくくなります。

電気脱毛の中でも、電気凝固法という手法の電気脱毛がベターです。

この電気凝固法は、脱毛サロンの電気脱毛とは一線を画しています。

美容クリニック、医療クリニックなどで受けられます。

脱毛サロンはあくまで美容目的の脱毛を行います。

結論として、脱毛サロンの電気脱毛をわきが治療のために行うのは、やや目的がずれていると言えるでしょう。

※最終更新
ダイエット・コスメをクチコミでチェック